役割を考えてSEOに取り組む

SEOというのはまず、顧客に対して知ってもらうという事ができます。最終的に売上を上げたい場合には、まず知ってもらう所から始めたいですね。

更に、会社が販売している商品というのは、顧客から見て興味を持ったり、欲しいと思える物であるかという事も大事です。これができていれば、次の購入というステップに進みやすいでしょう。

また、その時には購入してもらえなくても、気になっていて、別の機会にネットから購入したり、お店で買ったりしてもらえる可能性もあります。SEOは売上につながるきっかけを作ってくれる事もありますが、それだけでは売上にはつながらない事もあります。役割を考えたいですね。